FAD THREE ・ ANREALAGE ・ COMME des GARCONS GANRYU ・ SHAREEF ・ fur fur ・ SHIROMA ・ JieDa ・ CILANDSIA ・ OKIRAKU ・ Palme d'Or ・ S'exprimer ・ banal chic bizarre ・ PATRICK STEPHAN ・ BLANK IS ・ etc
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
alloyd twitter
follow me
RECOMMEND
日刊 KESTREET vol・3
category: 今日のスタイリング | author: alloyd



TOPS= FADELESS  7分袖デニムウエスタンシャツ ¥15750
INNER= FAD THREE C/md roll up sleeve TEE  ¥14490
BOTTOMS= Episode no..  プレーティングMIXショートパンツ ¥23100
BAG= FAD THREE   トートBAG  ¥14700



本日の「日刊 KESTREET vol・3」は。。

夕方休憩の風景をパシャリと。

FADELESSの7分袖になったデニムウエスタンシャツはこの時期にぴったし♪袖をもう一回折って着ると動きが出ていい感じです。

中にはFAD THREEのロールアップスリーブになったプリントカットソーを。着丈がやや長くなっているので、合わせたEpisode no..のショーツとのバランス感がいいですね☆

トートBAGは何気なく、インナーと同じプリントがはいったモノを使ってます。

お花見などの行楽行事が多いこの時期、そのまんまで地べたをぺタっと座れる感じがいいですね♪







☆店長の〜スタイリングポーズ評価☆


「毎日、朝に買ったリアルゴールドを・・一日かけてチビチビと飲んでますね。。いつも複雑な気持で見てます。」

採点 82点


comments(0) | - | - | - | PAGE TOP↑
日刊 KESTREET vol・2
category: 今日のスタイリング | author: alloyd



TOPS=  JieDa  WESTERN BIG SHIRTS   ¥18900
INNER= SHAREEF  APPLE BORDER V-NECK L/S   ¥9975
BOTTOMS= palme d'Or  DOCUMENT PANTS  ¥21000 


「日刊 KESTREET」vol・2は

JieDaのオーバーシルエットなデニムシャツを使ってのコーディネート☆

ボトムはpalme d'Orにて、バックスタイルのアフガンベルトプリントが特徴的なDOCUMENT PANTSをチョイス。

このコーディネートは、やっぱり横から見たときのシルエットフォルムが秀逸ですね♪





このバランス感。絶妙だと思います☆





ケースケ曰く、袖ロールアップにて見えるSHAREEFのAPPLE BODER柄がポイントだそうです。

確かに単調なボーダーよりも増して個性的なスタイルを演出してくれます

春風特有の強さに対し、美しい動きと躍動感ある個性的な着こなしを楽しめそうですね。






☆店長の〜スタイリングポーズ評価☆

「〇〇は。。高い所に上るのが好き・・とよく言いますが。また隕石でも発見しょうとしてるのでしょうか?是非、いつか頭上に直撃してほしいものです。」

採点=42点




comments(0) | - | - | - | PAGE TOP↑
日刊 ERIUiTS vol・2
category: 今日のスタイリング | author: alloyd



今日いきなり「・・今日から二人のスタイリング企画始めるから、それぞれに写真撮ってこい。」とだけ指示をし

一体何が始まるんか?なんもワカラン状態で撮ってきた画像を〜

「〜こんな風にBLOGで書いてるやでぇ!」と見せたら

(((; ゚д゚))) (((; ゚д゚)))...........な感じでございました。


すると、リベンジ!とばかりに。。また違うコーデ写真を撮ってきたので・・「日刊 ERIUiTS vol・2」を連載。

TOPS= fur fur  LEATHER RIDERS JKT  ¥43050
INNER= CILANDSIA   サテンワンピース ¥17640
BOTTOMS= Palme d'Or   ROOTS PANTS  ¥23100
BOOTS= fur fur  WORK BOOTS  ¥40950


メンズアイテムであるPalme d'orのパンツを取り入れて、ALLOYD流ボーイッシュなコーディネートに☆

同じくメンズライクなfur furのワークブーツ、ダブル仕様のレザーライダースJKTがコンパクトなフォルムの為、女の子らしいバランスとラインが整ってていいですね。 

インナーには、昨日届いたばかりのCILANDSIAのサテンワンピ。差し色の効果として覿面ですね。近々ご紹介☆





☆店長の〜スタイリングポーズ評価☆

「・・いきなりグレましたね。早くも私の教育方針が間違っているのでしょうか?店内暴力にだけは発展しないことを心より願います。」

採点=ご機嫌伺いの78点


comments(0) | - | - | - | PAGE TOP↑
日刊 ERIUiTS vol.1
category: 今日のスタイリング | author: alloyd


TOPS= FAD THREE   ロングレングス ダンガリーシャツ ¥34650
INNER= FAD THREE  ノースリーブ ドレープカットソー ¥10290
BOTTOMS= OKIRAKU  レイヤードキュロット ¥10290


こちらは、女性スタッフ・エリ版にてのvol.1創刊となります。

「日刊 ERIUiTs」

ハイ、こちらも某人気レディース・SNAP誌からのパクリですが何か問題でも?いただきマウス。エーシー。

シャツワンピとしても使えるFAD THREEのTOPSの釦を全部あけて、袖もロールアップにてメンズライクなオーバーシルエットのダンガリーシャツ風コーディネート。

中に着た、同じくFADの胸元にドレープデザインの入ったノースリーブカットソーは敢えてパンツINにて。

ボトムに選んだOKIRAKUのレイヤードキュロットとのバランス、ペールトーンのグラデェーション、キュロットパンツのデザインが引き立つスタイリングになってます♪





今日、たまたま履いてたホワイトのDr.Martens・8ホールブーツもいい感じにあってますな♪

ベージュとライトブルーの組み合わせは、今季最強のような気がします☆春らしくていいね。



☆店長の〜スタイリングポーズ評価☆

「・・頑張って外へ出て、ポーズをとってみたはいいが、、なんかエラい寒そうですな。。その足はポーズなんか?冷え防止なのか?どちらなんでしょう。松前の田んぼをなめてはイケません。」

採点=45点




comments(0) | - | - | - | PAGE TOP↑
日刊 KESTREET vol・1
category: 今日のスタイリング | author: alloyd
 
(撮影 ERI)

TOPS = FAD THREE Strech Denim JKT  ¥40950
INNER =  banal chic bizarre  ARMY TEE  ¥13440
BOTTOMS = palme d'Or  AGONY PANTS  ¥23100
 


各自スタッフがそれぞれにお勧めしたいITEM、気分のスタイリング、実際に買ったモノ、買おうか迷ってるモノ、給料安くて買えないモノ。

それらを彼らが自由気ままに選らんで、自ら着こなし。コーディネート写真でご紹介するコーナーが始まりました☆

記念すべき第一回目は、スタッフのケースケ版。

題して

「日刊 KESTREET」(サブい)

としてのVol・1を発刊です。

ハイ、某有名海外Fashion Snap誌のパクりで決めましたが何か問題でも?エーシー。


JKTはタイトなフォルムのデニムジャケット、ボトムはややゆったりとしたスラックスにて

上を絞り、下のボリュームでバランス感を取ったスタイリング。

インナーとパンツのブランドは違えど、同じパッチワークデザインを取り入れたアイテムにて、さり気ない素材の切り替え、パターン変化をコーデの中の遊び心にて主張。




パターン変化に特徴ある合わせでも、あえて原色を入れないことによってうるさくなり過ぎず、いい感じで纏まったと思います。

パンツの素材を活かして、夏は短靴にロールアップで穿いてもいいですね♪


彼らのような世代は常にファッションに敏感で、常にファッションに飢えてて。

時に「〜なるほどな☆」という着こなしを見せてくれることがあります。(オッサン悲しいわってやかましいわ。)

そんな彼らのリアルな発想・着想イメージ。それにALLOYDのアイテム、ティスト、世界観にて。

これからも連載企画としてご紹介して参りたいと思います。

スタッフの成長を見守るような感じで。。温かくご覧になって頂ければと思いますので宜しくお願い致します☆


最後に


☆店長の〜今日のスタイリングポーズ評価☆

「・・とりあえず、什器のハンガーに手をやってたらそれらしく見えるかなぁ〜?という安直さが感じられます。もっと工夫しましょう。」

採点=25点



comments(0) | - | - | - | PAGE TOP↑
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH